【豆とひじきのサラダ】コンビニサラダ真似して作ってみた!【セブンイレブン】

みなさま、ごきげんよう。

コンビニのサラダって毎日食べれるほど、おいしいですよね。

毎日食べたいけど、毎日食べると結構な出費になります。

1種類で安くても130円くらい。

あの美味しいサラダを家で安く再現できたらと思うことないですか?

今回私は、セブンイレブンで売っているゆず香る豆とひじきのサラダを再現してみました。

価格比較もしていますので、自作とかって食べるのどちらが良いかの判断材料になると思います。

1.必要な材料と実際に掛かった費用について

まずは材料について、入っているものと実際に買った値段です。

内容物について

裏面表示をみて、入っているものを確認しました。

大豆、ひじき、ひよこ豆煮、赤いんげん豆、たまねぎ、だし、枝豆、押麦、にんじん、醸造酢、しょうゆ、砂糖、食塩、ゆず果汁、しいたけエキスパウダー

食品表示って入っている重量の多い順で書かれているので、大豆が一番重量的に多く含まれていて、しいたけエキスパウダーが一番少ないとわかります。

実際に掛かった費用は430円

早速材料を買ってきました。

 

豆ミックス:100円

ひじき:360円/36g 今回は18g使ったので180円

たまねぎ:60円

人参:60円

ゆずペースト:1本100円、使うのは少量なので、10円とします。

だしパック:20円 (写真を撮り忘れました。粉末だしで構いません)

たまねぎ、人参は1つで買ったのでかなり割高でした。もっと安く入手できると思います。

2.作業時間は10分

それでは料理に入りましょう。アウトラインを示しますね。

1.ひじきを水で戻す。
2.人参、たまねぎを切る。
3.調味液を準備する。
4.全材料の水気をきって和える。
5.豆を加えて混ぜる。
すること自体は簡単ですね。

1.まずはひじきを計量して、水を入れておきましょう。

2.ひじきを水で戻している間に他の具材を切りましょう。

玉ねぎは粗めのみじんぎり、人参は細切りにしました。
人参は輪切りにして、重ねて細切りです。
人参は切った後お湯で2分程度茹でるor電子レンジで500W2分温めて柔らかくしましょう。
玉ねぎは縦横に切れ目をいれてみじん切りです。
玉ねぎはきったあと塩もみして、辛味をとりましょう。

3.調味液の準備

酢:大さじ4
醤油:大さじ2
だしパック1つ
これを混ぜ合わせて下さい。

4.すべての材料の水気を切り、混ぜる。

・水で戻したひじき

・ゆでて柔らかくした人参

・塩もみして水が出てきている玉ねぎ

すべてできる限り水気を切って下さい。理由は保存する時に傷みにくくするためです。

すべて水気を切ったら、混ぜ合わせましょう。

5.豆も入れて混ぜ合わせ、完成

すべてが入った状態で混ぜ合わせて完成です。

今回の分量でつくるとだいたい430gで、セブンイレブンのものが1袋70g入なので、6食分相当ができました。

3.費用比較すると、約半額で作れる!

自作のサラダとセブンのサラダ比較してみましょう。

見た目比較

左が自作、右がセブンイレブンのサラダです。

大枠はあってるけど、セブンのほうが豆が多く見えますね。

自作は人参とひじきが多く見えます。

人参とひじきを減らして、豆をもう1袋いれればより近づく感じですね。

価格比較

セブンイレブンの商品が税込み127円/1袋

自作サラダの材料費が430円/6食なので約72円/1食

ほぼ半額でつくることができるという結果になりました。

4.最後に

コンビニサラダ自作してみた、いかがだったでしょうか。

作る前までは、コンビニで130円であのボリュームとおいしさ、かなり完成されているなって言う気がしていました。

実際に真似してつくると約半額で作れるという結果でした。

さらに味についても私が食べる限り大きな差は感じませんでした。

意外とコンビニのサラダって作れちゃう?と思ったので、

これから美味しいと思ったサラダを自作して今回のように比較したいと思います。

節約したい方是非作ってみてはいかがでしょうか。

それでは!