【趣味がない人】元ひきこもりがオススメする在宅でできる趣味【低費用】

  • 2020年4月21日
  • 2020年4月26日
  • 趣味
  • 1回
  • 0件

みなさま、ごきげんよう。

コロナの影響もあり、在宅を強いられることが多いのではないでしょうか。

家での趣味がなくて暇だ!
熱中できる趣味がほしい。
あまりお金をかけずに家でできる趣味を知りたい。
せっかくだから自分のためになる趣味が知りたい。
そんな方へ向けて、
元ひきこもりの私が在宅でかつ低費用でできる趣味を紹介したいと思います。
目次
  1. 熱中できる趣味を見つける前に見てほしいこと
  2. 読書
  3. オンラインゲーム
  4. 料理
  5. DIYで部屋改造
  6. 掃除
  7. 筋トレ
  8. アニメ
  9. ボードゲーム
  10. 個人的に始めてみたいこと
  11. 最後に

1.熱中できる趣味を見つける前にみてほしいこと

この記事を見てくれた方はきっと新しい趣味を探しに着た人だと思います。

だからこそ、あーこんな趣味があるのねで終わってほしくないんです。

面白そうと少しでも思ったらまず1度やってみて下さい。

これから紹介する趣味は私が実際にやってきて楽しいと感じたものばかりです。中には2000時間以上費やした趣味もあります。

外から眺めているだけでこの2000時間も費やす面白さはわかりません。

実際にやってみることでしか自分にとって楽しい、価値があるかはわからないんです。

是非、偏見の目を捨て少しでも興味を惹かれたものがあればとりあえずやってみるところから始めてみて下さい。

きっと新しい世界が開けると思います。

2.読書

引きこもり時代は本を手にしたことがまったくなかった私がオススメしたい趣味No.1が読書です。

実は、社会人5年目にもなってようやく読書を始めた私です。

1冊読むごとにお金がかかってしまいますが、Amazon primeやkindle unlimitedなどを活用して月額1000円程度で読み放題ということもできます。

費用:サブスク系のサービスなら定額、そうでない場合買うごとに発生

読書の魅力

自分の知らない世界を知ることができる。

新しい知識が身につく。

物事に対し、正しいか正しくないかの判断ができるようになる。

デメリット

1冊ごとにお金がかかる。

3.オンラインゲーム

私がひきこもる原因となった趣味、オンラインゲームです。

おそらく世のひきこもりの8割以上がこのオンラインゲームのせいと言っても過言ではないでしょう。

のめりすぎないように気をつけてくださいねw

費用:無料、有料でも買い切りのものも存在、課金しだすときりがない

オンラインゲームの魅力

負けず嫌いになれる。

純粋にそのオンラインゲームが好きな人と友だちになれる。(ゲームが好き以外の要素は全く無関係に)

デメリット

熱中しすぎる可能性がある。

課金し始めると止まらなくなる可能性がある。

4.料理

食事がルーティンの私達にとって料理はかなり身近なものですよね。

私は一人暮らしを始めてから料理をするようになりました。

費用:材料費、1食高くても1000~2000円程度、節約するなら1食2~300円、もっと安くも可能

料理の魅力

自分好みの味で食べたいものが作れる。

節約できる。

周りからすごいと思われる。

デメリット

調理器具や、調理場所のアップグレードにお金がかかる。

1日中し続けることはできない。

5.DIYで賃貸部屋の改造

DIYは社会人になってから始めた趣味で、賃貸でも部屋を改造できる!ということを知ってから今でもかなりはまっている趣味の1つです。

下の写真は私が作った木の壁です。

元々、壁に穴を開けれませんでしたが、自分の好きなように穴を開けてフックをつけたり、棚をつけたりして使っています。

費用:この壁だと1箇所で1万円程度、その他は作りたいものによる

DIYの魅力

自分の部屋を自分の好きにカスタマイズできる。

家具類が安く作れる。

周りからすごいと思われる。

デメリット

初期費用、材料費などそこそこお金がかかる。

材料を運ぶのが大変

6.掃除

会社の同僚が毎日掃除してるよ!と聞いておもしろいわけないだろと思っていたのですが、以外にも週1~2回きちんと掃除するようになったんですが、気持ちいいんですよね。部屋を綺麗にするって!

作業環境も清潔に保たれるしいい事づくしです。

費用:無料、ゴミ袋や掃除用具にかかる程度

掃除の魅力

頭がスッキリする。

清潔な環境で健康的になる。

他の活動を活発にさせる。

デメリット

特に思いつきません。めんどくさいくらい?

7.筋トレ

これは毎日のルーティンにもなっています。

体を鍛えると自信がつくし、健康にもいい。

道具も必要なく、必要なのは己の肉体のみ!

簡単なものからでも始めてみてはいかがでしょうか。

費用:無料

筋トレの魅力

自信がつく。

健康になる。

体が引き締まり、見た目が良くなる。

デメリット

過剰にしすぎると、免疫力が低下し風邪などを引きやすくなる。

1日中できない。

8.アニメ

私の大学時代はおそらくアニメ全盛期でした。

毎クール5~10話程度みてましたね。(クールというのは期という意味で1クール=3ヶ月で、話数で言うと12話になります。春クール、夏クール、秋クール、冬クールに別れています。)

費用:無料

アニメの魅力

現実世界にはない世界観に入り込める。

アニメの名言やカッコイイ言葉に感銘を受け、モチベーションがあがることがある。

デメリット

お気に入りのアニメが終わると死にたくなる。

9.ボードゲーム

読書に続いてかなりオススメしたい趣味の1つでしたが、1人でできないため最後に紹介しました。

暇な友人がいたら是非一緒に始めてみて下さい。

1人でも一応オンラインでできるボードゲームなどもあるので探してみてもよいかもしれません。

費用:ボードゲームにもよるが安くて1000円未満高いものだと6~7000円するものも

ボードゲームの魅力

数え切れないくらい種類が豊富

飽きない。

長時間遊べる。

デメリット

1人で遊びにくい。

買うたびにお金がかかる。

10.個人的に始めてみたいこと

最後に個人的にこれから始めてみたい趣味になりうることについて紹介します。

・ハーバリウム

・レジン

・イラスト

ハーバリウムは瓶に花を詰めてオイルを満たし蓋をして完成。後は飾るだけのものですね。

レジンは樹脂を自分の好きな形にして固めてアクセサリーや置物を作ることができるようです。

イラストを描いてみたい!うまくはないけど自分のブログのTOP画とかを書いてみたいです。

11.最後に

いかがだったでしょうか。

自分に合いそうな趣味はありましたか?

皆様の新しい趣味の第一歩になれば幸いです。

たとえどんな趣味であってもその人の趣味ですから他人がとやかく言うことではありません。

自分の好きな道を疑うことなく進んで下さい!

それでは!