たった1週間の朝活で私に起こった変化【朝活最高かもしれない】

朝活を始めてみたい。
朝活ってどんなことしたらいいの?
朝活するといいことって何がある?

そんな方へ向けて、朝活歴たった1週間の私の体に起こったことをまとめました。

加えて、まずは1週間続けることにフォーカスした具体的な方法についても実体験を含めてまとめています。

1週間でこんなに変わる?というくらい生活の質が変わりました。

大げさでもなんでもなく私自身が一番驚いています。

1.肉体的、精神的な調子がすこぶる良い

私は自分を変えたいと思って朝活を始めようと思いました。

よく聞く例では、appleのスティーブジョブス、Twitterのジャックドーシー、ディズニーのボブアイガー、スタバのハワードシュルツなどが朝活していることは有名のようです。

それだけの実力者が朝活やっているならタダでできるし初めてみようかながきっかけでした。

始めた結果わかりやすく肉体的には体調も良くなり、食生活は何も変えていないのに0.5kg痩せました。

また心にも余裕ができ、あれもしたいこれもしたい、あれもしなきゃこれもしなきゃという精神状態から脱することができました。

始めようと思った経緯

自分を変えたいが一番のきっかけでした。

継続的な運動と食生活にはそこそこ気を使っているけどそこまで痩せる感じもない。

読書やブログを始めたけど、疲れた状態でのモチベーションがあがらない。帰ってから他にしたいこともあるし時間がない。

なにかいい方法ないかなー?と考えていたときに朝活というワードを目にしました。

#朝活で朝早くから色々と活動している人をTwitterにたくさんいたんです。

んー、よくわかんないけど、タダでできるし1週間やってみて考えるかー。

という感じで、あれこれ調べる前に1週間やってみようと思って始めました

肉体的な調子がすこぶる良い、ちなみに0.5kg痩せました

1週間続けみて、毎日体の調子が良さを感じました。

具体的には、

仕事が終わるまで体がだるくならない。
体の疲れたレベルが朝活していないときより弱い。
体が引き締まった気がする。

朝活していない時は朝起きてから仕事中も帰ってからも体のだるさがいつもどこかありました。

朝活を始めてからは、起きる瞬間が辛かったものの、1日としてみると肉体的疲労を感じにくくなっていました。

また朝活できちんと散歩と筋トレの時間を確保できたおかげもあってか、体が引き締まってきた気がします。

実際に食生活はこれまで通りで0.5kg痩せていたので、よりカロリーを消費できる代謝の良い体になったのかもしれません。

時間的、精神的な余裕ができる

これまで時間がない、疲れたから今日はこのくらいでいいやでしていた読書や筋トレ、ブログが日課になり、毎日続けられるようになりました。

具体的には、

読書は毎日1時間
ブログの毎日投稿
毎日1種目の筋トレが2種目できる日が増えた。

特に大きな効果としては、初日に朝活すればこの3つは余裕でできると気づいたことです。

朝、早起きさえすれば焦る必要も疲れもないし余裕じゃん。

とりあえず起きればできるから!

このマインドに変わり、精神的な焦りがなくなりました。

疲れているときこそダラダラしがちなので、私の場合は仕事が終わってから何かすること自体があっていなかったのかもしれません。

まとめ

朝活は肉体的にも精神的にも体の調子を整えてくれます。
その結果、毎日の朝活のおかげで自分のタスクをこなせるようになり
また明日も朝活しよう!のループに入ることで毎日が充実したものになります。

2.誰でもできる朝活の始め方

朝活がいいことはわかったけど、Nakoは元々早く起きれる人なんでしょう?

いいえ!私はこれまで1度も早起きしたことがありません。

何なら毎日ギリギリ生活でした。

失敗しがちなやり方は寝る時間を固定したまま、起きる時間だけを早めようとすることです。

明日は朝活するぞ!と決めたら睡眠時間はいつもどおり確保できるように早めに寝ることが重要です。

早起きしたこと無い私にも始められました。

早起きを人生で1度もしたことがない私でも朝活は始められました。

実際、学生時代も今の仕事も通勤時間が15分だとしたら起きるのは始業20~25分前に起きてめちゃめちゃ急いで準備して走っていく。

みたいな生活を10年以上していました。そんな私でも始められたんです。

1週間続けられれば、0から始めるよりぐっと楽になると思っています。

私はこれから1ヶ月、半年、1年と続けていくつもりです。

誰でもやり方さえ間違えなければ朝活はできます!

睡眠時間の確保がミソ

朝活を失敗させないために最重要なことは睡眠時間の確保です。

失敗する朝活のやり方

寝る時間は変えないけど起きる時間は早くする。

これだと二度寝はしたくなって、今日はいいやーで寝てしまします。

仮に起きれたとしても不十分な睡眠時間でボーッとした頭での朝活では効果は薄まってしまいます。

無理なく朝活をするやり方

睡眠時間はいつも通り確保しましょう。少なくとも6時間は寝たほうが良いです。

そんな急に早く寝れねーよ!

私もそうだったのですごくわかります。もう体を無理やり眠くするしかありません。

仕事終わったら1時間走るとか、筋トレするとか、何でもいいので体を疲れさせる。
早く眠気が来るように無理やり早起きして調整する。

初日を突破すれば次の日からはある程度時間になったら眠くなります。

初日だけとにかく頑張って下さい。

その他に早く寝る方法として、お風呂後の湯冷めを利用するとすっと寝れます。

湯冷めのタイミングが一番眠りにつきやすいので、寝る1時間半前にお風呂に入るとより寝やすくなります。

まとめ

朝活は方法さえ間違えなければ誰でも始められる!
睡眠時間をいつも通り確保することで生産性の高い朝活ができる。
初日に早く寝るのが一番難しいから、
・有酸素運動などで体を疲れさせる。
早起きをして眠気を早くもってくる。
お風呂の湯冷めを利用する。
といった工夫で初日はなんとか早く寝る。

3.とにかく1週間続けるための方法

私の場合、継続する。これが一番ラクでした。

しかしながら、1日だけものすごいツラい日がありました。

それを乗り越えれば毎日早く寝るのも楽しいし、起きるのも楽しいですw

やればわかりますが、とにかく1日の生産性が高いことが気持ちいいんです。

早く起きさえすれば、なんでもできる!そんな気持ちにさせてくれます。

ただ私にも表れた続けるか悩ませた1度目の壁について話します。

また私のように楽しいーー!!とならない人に朝活を続けざるを得ない仕組みづくりについて紹介します。

誰しも1度は壁が表れる。キツければ起きるだけでいい!

新しいことってそうなんですけど、2日目までは余裕なんですよね。

3日目起きたとき悲劇は訪れました。

起きたらものすごい頭痛に襲われて、二度寝しようか心が揺れました。

結局この日は起きはしたものの、読書や筋トレはしませんでした。

散歩だけして、シャワーを浴びて出社までYoutubeをみてました。

その日1日はずっと頭痛が続いて、すべきこと(筋トレ、読書)は全くできませんでした。

4日目起きると頭痛は治まり、初日、2日目と同じように気持ちよく朝活ができました。

ここで私が学んだことは

1日くらい何もしなくてもいいからとにかく起きろ!

ということです。

生活習慣を一定に、朝方にシフトしている段階で不調が訪れることは必ず誰しもあります。

人間の体はそもそも変化を拒むようにできているからです。

それを一度乗り越えさえすれば、私自身ができたように1週間は絶対に続けられます。

何もしなくてもいいから生活リズムを朝活型にすることを考えて下さい。

私の場合、初日、2日目の体の良い変化を思い出して、なんとか3日目起きあがることができました。

キツい時は5秒数えて、数え終わったらすぐにシャワーを浴びて下さい。それをするだけで二度寝してしまう可能性は限りなく下がります。

そのうちキツくなることは必ず減っていきます。

朝活せざるを得ない仕組みづくり

自分の意志だけでは朝活できそうもない。

そんな方は、朝活仲間を見つけることをおすすめします。

自分だけで解決できなければ、周りを巻き込むのが一番良いです。

ツイッターや地域のコミュニティを探せば朝活している人はたくさんいると思います。(残念なことに私の住む地域にはありませんでした。)

コミュニティがなければ自分で作ればいいわけです。

何時までに起きる、朝活で何をするか報告し合う。

これだけで朝活が続く可能性が大幅に上がります。

まとめ

継続するためには、
個人で頑張る:朝活のメリットを自分にの身に染みさせる。
個人で頑張れない:朝活仲間を見つけてお互いに監視役になる。

4.朝活はこれまでできなかったことを始めるチャンス

朝活はいいことはわかったけど何したらいいの?

朝活にオススメの活動教えて!

という方へ

私個人的に朝活はこれがいいよということと、実際の私の朝活ルーティーンを紹介したいと思います。

時間がない、体が疲れたからしなかったことをするのがベスト

これまで時間がない、疲れているからまた明日と言い訳をしてやってこなかったことありませんか?

朝活では十分に時間が取れます。

これまでやりたいけど言い訳をしてやらなかったことを始めるのがベストです。

運動とか特によく聞きますよね。

朝2,30分のウォーキング(散歩)でも全然違いますから、初めて見て下さい。

その他私のオススメは

読書、勉強、瞑想、筋トレ、有酸素運動、朝活コミュニティでの出会いなど

私のルーティーン

私のルーティーンについて紹介します。

5時;起床し、コップ1杯の水を飲む

5時15分まで:前日の夜勉強したことを復習

5時45分まで:散歩(マコなり社長の動画を聞きながら)

6時まで:筋トレ

6時15分まで:シャワーを浴びる。

7時半頃まで:読書

8時まで:読書内容をまとめて、復習する。

会社へ出社

といった流れです。

本当に朝の1時間ちょっとの読書時間が確保されているのは大きいです。

5.最後に

私が朝活を1週間してみてという内容でした。

疑問点やもっと教えてほしい等ありましたら、コメントいただければ幸いです。

朝活に関しては、体質的にも合わないという方もいると思うので、無理のない範囲で有意義に朝を過ごしていただければ良いと思います。

私は朝活仲間がいません。。。

もしよければ一緒にしてくださる方コメントお願いします。

それでは!