サブスクって何?【今さら聞けない】

みなさま、ごきげんよう。

今さら聞けないシリーズ始めてみました。

第1弾はサブスクって何?について解説したいと思います。

サブスクって最近聞くけど、なんとなくしか分かってないんだけどどういう意味?
サブスクってどんなサービスなの?
サブスクのメリット・デメリットは?
具体的にどんなサービスがあるの?
こんな方へ向けて、サブスクについて丁寧に解説します。
またこんなサブスクあったの?ということも知ることができます。
目次
  1. サブスクとは?
  2. サブスクのメリット・デメリット
  3. 注目のサブスク3つ
  4. 最後に

1.サブスクとは?

サブスクとはサブスクリプションの略です。

サブスクリプションとは定額料金を支払うことで、一定期間サービスが受けられるビジネスモデルのことです。

物を買うというよりはサービスを買うといったイメージですね。

具体例を挙げると、音楽関係では、曲は今までCDを買ってPCや音楽プレイヤーに取り込み、曲自体のダウンロード販売されたものを買う、などで聴いていましたよね。これがサブスクの場合、spotifyやapple music、Youtube musicのような月に一定額を支払って色々な曲が聴き放題といったサービスです。
他にも映画やドラマ、アニメはDVDを買って見るか、レンタルして見るといった方法が主流でした。サブスクでは、amazon primeや、Netflix、UNEXTのような月一定額で見放題の配信サービスです。

サブスクは無形のものが多いと思われがちですが、最近では有形の物も増えてきています。

例えば、UCCコーヒーでは、個々人の味の嗜好を分析し、好みに合ったコーヒーを毎月送ってくれるサービスがあります。SCENTPICKでは香水を扱っており、自分が好きな選んだ香水を届けてくれるというサービスです。しかも選べる香水はラグジュアリーブランドからニッチ系まで500以上から選べる上、おすすめで頼むこともできます。

こういった好みがわかりにくいものについてお試し感覚で使えるものも増えてきています。

2.サブスクのメリット・デメリット

次にサブスクのメリット・デメリットについて解説します。

サブスクのメリット

  • チャレンジしやすい
  • 価格がお手頃
  • 定額で使い放題
  • 常に最新版が使える
  • 申込みがスマホ1台で完結

サブスクのメリットは何よりチャレンジしやすいことが一番大きいです。1で紹介したコーヒーや香水などは買ってしまって気に入らなくてもそこそこ量が残ってしまいます。そのため自分に合わなかったらと思ってしまって、新しいものにチャレンジしにくいですよね。でもサブスクであれば、月契約なので、気に入らなければ1月でやめれるし、次の月は別の種類を試すこともできます。

サブスクは月額制なので、価格がお手頃です。高くても3000円程度ですね。1月30日と考えると1日換算で100円ジュース1本我慢すればいいレベルです。

また月額制で使い放題なので、動画や音楽は見放題、聴き放題、わざわざ買いに行ったりレンタルに行くのがアホらしくなってきます。もちろんあらゆるジャンルについて網羅されているわけではないので、動画サービスは契約時に注意が必要です。

サブスクの場合、新しい機種が出た場合も月額さえ払っていれば最新機種にすぐ切り替えられるんです。今までのように買った場合は最新機種がほしかったらまた新たに購入しないといけなかったですよね。その度にお金払うならサブスクでもいいのでは?と思ってしまいます。

申し込みについてもスマホとクレカがあれば一瞬でできてしまいます。レンタルだと会員証作るのに申込用紙に色々書いて、身分証のコピーとって、、と手間が多すぎます。それがネット上でスマホで簡単に終わってしまいます。

サブスクのデメリット

  • 契約し過ぎに注意
  • 利用が少ないと損した気がする
  • 中古品の可能性がある

サブスクのデメリットですが、サブスク自体にデメリットがあるというよりは、使う側が注意しないといけないよね。といった話になります。

いくら月額が安いからと言ってたくさんのサブスクと契約するとサブスクだけで何万といった額になりかねません。ほどほどに使用するようにしましょう。

動画や音楽サービスなどは利用が少ないと損した気分になります。しかしamazon primeであれば、月額500円程度です。動画2.3本みればもう元が取れてるレベルなので、実際に損していることは中々無いと思います。

サブスクの一番ネックとなる部分は中古品の可能性があることです。家具や家電などのサービスを受ける場合は中古品である可能性があります。サービスを提供している会社によっては新品の物しか無いところもあります。中古品は使いたくない!という人は契約前に確認するようにしましょう。

3.注目のサブスク

ここでは、え?こんなものあるの?といったサブスクリプションサービスについて紹介します。

う皆さん知っているようなNetflixだったり、kindle Unlimitedだったり、そういうサービスについては割愛します。

 

ネスプレッソコインプログラム

https://www.nespresso.com/jp/ja/subscription#/

12ヶ月の最低継続期間があります。

コーヒーメーカー代を毎月支払うような感じです。しかし、これのすごいところはコーヒーメーカー代として払った1900~3400円はコーヒーを淹れるためのカプセル代として使えることなんです。

実質タダみたいなもんなんですよ。

選べるカプセルも豊富で好みの物が選べます。

私もすぐに始めました。

 

CLAS(必要な家具・家電を必要な分だけ借りられるサービス)

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BDJFO+3PYJW2+4F92+61RI9

家具・家電のレンタルサービスです。

私も使ってみたかったのですが、利用できる地域が東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫の7件に限られています。残念なことに私の住む地域は入っていませんでした。

長期利用割引があって、2年目以降は50%OFF、3年目以降は80%OFFとなっていますので、長期で利用される場合はかなりお得になりそうです。

最低レンタル期間は3ヶ月です。

 

好きな香りを選んで頼める香水

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BDJFS+CLOBQQ+4HM2+5YJRM

選んだ香水が届くサービスです。

ラグジュアリーブランドからニッチな香水まで500種類以上あります。

また香水について全く詳しくなくても、好みに応じて自動で選んでくれるサービスもあります。

1ボトル5mlで3ボトルプランまであります。1ボトルだと月額1680円+送料で約2000円となっています。

4.最後に

今回はサブスクリプションについて解説しました。

またサブスクリプションサービスは毎日、様々なジャンルから出てきています。

この他にもこれいいよ!っていうサービスが有りましたら是非私にも教えて下さい。

また、サブスクについてもっと多くをまとめた記事も上げてみたいと思っています。

それでは!